スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッシュマン必見!辛くともGWまでの辛抱だ!?の巻(その2)

お前の事は1度たりとも信用したことがない。のう、マジックカットさんよ。

あ、どうも
不良番長 王手飛車で御座います
今夜も先日行われたPerfumeライブの感想をつらつら書いていこうと思ったのですが、
ちと呑みすぎちまったんで明日にするぜ!
(25日に書いていますよ)
※ネタバレを多く含みますので武道館の追加ライブを楽しみにされている方はご注意を

・本日のBGM(じゃないけど) 道夏大陸 20分でわかるPerfume前編
 


 インディーズデビュー当時からポリリズムでブレイクするまでの歴史をザックリ学べます
 (後半は関連リンクなどから適当に調べてね)
 古くからのファンの間ではお馴染みの動画ですが、最近復活した様なので取り上げてみました。

・さて、それでは先日の続きおば
 後半のセットリスト
 9.スパイス
  花道や出島中央に来てくれるとよく見えるのですが、なにぶん近すぎて個人個人の後姿のダンスしか確認できず。
  メンバーが目の前にいるのに ステージ脇のモニターを見るのもアレですしねw
  
 10.JPNスペシャル
  ここで先程までの可愛らしい雰囲気は一変する。
  稼動するステージセット、会場に放たれるレーザー光線 太いベースにキックの音圧。
  何か凄い事が起こりそうな予感がひしひしと伝わる。
  代々木ディスコMIXの様な位置づけと言えば分りやすいかな?

  スクリーンに投射される映像とリンクしながらキレのあるダンスを見せる3人。
  この曲にはボーカルトラックはないのですが、ポリリズムしか知らない方は度肝を抜かされると思う。
  ライブに来た方しか味わえないであろう醍醐味があった!

  ドームツアー終了後にヤスタカ氏が珍しく乗り気で取りかかったと、かしゆか

 11.GLITTER
  KIRIN氷結プレゼンツですからCMに使われた曲は外せないっすよねー。
  
  そうだ、開演前の場内で氷結のCMが10分おき位で流れていたのですけども、
  大音量の「パシュ!」と缶を開ける音に「ビクッ!」っとするお客さんが多くて面白かったわw  

 12.メドレー
  シークレットシークレット
  不自然なガール
  Take me Take me
  Baby cruising Love
  575
  I still love U
  love the world
  シークレットシークレット
  基本出島なんですけど、ステージも行き来する構成。近くで見ている者には忙しいw
  シークレットシークレット、好きな曲なんだけどちょろっとしか流れなくてガックリ都市(・ω・`)
  Baby cruising Love最後のお客さんに背を向いて息を吸うシーンを正面から見られたので貴重な体験をしました
  あと、575は今回のアルバムの中ではそんなに好きではなかったのですが、ラップ部分のかしゆかがカッコ可愛くてiTunesでの再生数が上昇していますw
  ライブで見て初めて良さを知るというダメっぷり

 13.ポリリズム
  過去に2度、生でポリリズムを見たのですけども(ポリループ有り無しの両バージョン)、
  今回はポリループ有りで御座いました(当然でしょう!)
  インストアライブの際、何故カットされていたのか未だに謎

 14.P.T.A.のコーナー
  あーちゃん、夏色のナンシー(サビ)を熱唱 EZ DO DANCEやウルトラソウルで場内を盛り上げる
  その後、お客さんに振り付け指導
  のっち「見たままの方向でいいですから!」と適切なアドバイス (*^ー゚)b グッジョブ

 15.FAKE IT
  この曲、不覚にも初めて聞いたのですが「ねぇ」のカップリングだったんですねぇ こちら
  GAME以後、シングルに手を出していなかった自分を呪ったわ

  会場内は人差し指を天にピョンピョン祭り状態の盛り上がり! 

 16.ねぇ

 17.ジェニーはご機嫌ななめ
  出た、ライブお約束のナンバー!
  「あー」を伸ばす初期タイプの「あーちゃんコール」を頑なに貫いている古参ファンはいなく、現スタイルで統一されているご様子
  まさにアイドルライブといった様相で非常に楽しい!

 18.チョコレイト・ディスコ
  バレンタインソングを4月に差し込んできても、なんら問題ないんだぜ!
 
  その後
  あーちゃん「次が最後の曲になります。 せーの、て言ったら手を広げてあげてくださいね、一回しかチャンスありません。皆さん心を一つにして… せーのっ!」

  場内一斉に手のひらの花が咲いた瞬間に流れる、「手のひらが~」で始まるラストナンバー
 19.MY COLOR
  なんとも味な真似をしやがる。ちょっとウルっとしてしまったじゃないか!(`;ω;´)

 -最後のMC-
  のっち「楽しくしゃべっていたら、終わってたw」
  かしゆか「普段は感情を込めないで歌っているけど、一緒に歌っているお客さんを見て、一人一人の中に歌詞の世界がひろがっていてる事に初めて気付いた」
  あーちゃん「音楽に厳しいと言われてる北海道で、こんなに大きな会場でライブができて嬉しい!」
  過去の北海道公演はよっぽどトラウマになっている様だ
  Zeppツアーの時はペニーレーン(500人収容)だったし、アリーナツアーの時は札幌市民会館(2000人収容)ですから無理もないか (´-`)
  いや、これはイベンター側に問題があるだけだと思うんだぜ!んもぅWESSのいくじなし!
  
  忘れる所でしたが、お客さんの提案で万歳三唱をすることに。
  音頭を取るのはのっち。「僭越ながら、」と言った所で あーちゃんに「僭越て初めて言ったじゃろ?w」とツッコまれる
  スタッフも含め会場全員で万歳を終え、「企業みたいだったねw」とかしゆか
  にしても、万歳で締めるライブって初めてだったわwww
  
  話を戻し世界デビューに際して、
  Perfumeが自分達ではどうにも出来ない大きな物になっていることへの不安と期待。
  日本からいなくなるわけじゃないから、この挑戦に力を貸して欲しい。と鼻を赤らめながら語る あーちゃん

  その間、眼力100%で会場にメンチ切ってる のっちwww

 -アンコール-
 20.Spring of Life
  ファンの間ではTV版同様のショートサイズだったので不満の声があったようだが、
  僕は腰に手をあて指を「カモーンカモーン」するダンスに、エロチックを感じたので大変満足したw

 21.心のスポーツ
  てっきり「Perfume」で締めると思っていたので、この曲が最後だとは思わぬままライブを終えてしまったw
  ある程度の事前チェックって必要ね☆(ゝω・)vペロチク

 ちと気になったのですが、終演を告げるアナウンスが涙声に聞こえて「あれ、どうした!?」と。
 かなり前から追加公演が決まっていましたが、一応北海道でこのツアーは千秋楽なので感極まったのかなと思ったり。
 アナウンス後に起きた拍手に少しホッコリ(´ー`)

 とぼとぼと現実に戻されながら会場を後にしましたら、物販ブース前の広場に人だかりが。
 キメ顔の白目で気さくに写真撮影に応じる掟ポルシェ氏!周りに男共しかいなかったのは笑ったw
 
 いやー、イカシた舞台効果にカッコよくも可愛らしくも こなすダンス。そしてフリートークのアットホーム感。
 簡単に言葉ではお伝えできない程の楽しい2時間半でした
 改めて3人の魅力を感じたライブでしたー。

 ジャンプしすぎて帰り道、簡単な段差を越えるのも辛いほど疲労していましたが、また行きたい物です。

 今回チケットを取って下さった学校ホテル氏には足を向けて寝れないぜ!
 心から感謝しています。本当に有難う御座いましたm(_ _)m
 次は電気ライブを見にライジング参戦だな!

 それが言いたかった









 恍惚ちゃん
スポンサーサイト
プロフィール

モッズ系宇宙人 青春の群像

Author:モッズ系宇宙人 青春の群像
人に言えない

誰にも相談出来ない

悩みや苦しみ

そんな時、いくらかでもお役に立てればというのが
このブログです

名  前 担 当 日 職   業
う た げ:毎月1日 ホタテ関係
エナメル塗料:偶 数 日 カニカマ関係
み こ し:奇 数 日 トビウオ関係

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2ブックマーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。